FC2ブログ

WF2018W 告知

いよいよ明後日に迫ったきた国内最大級のガレキイベント 「ワンダーフェスティバル2018 冬」について、kmp_styleでも今回も出展参加します。

神聖マタンゴ帝国としては抽選で落選してしまいましたが、深水 透子のフィギュアを購入させて頂いたご縁で探訪関連でもお世話になっている Kyoto Figure様にお邪魔します。

卓番:          6-18-04 
ディーラー名:Kyoto Figure


この記事を書いてる時点で準備が終わっていないので簡単にだけ。詳細は
TINAMI(https://www.tinami.com/view/941770)をご参考下さい。

■1/12 ゆらゆら行灯
yurayura andon index


yurayura andon 02

yurayura andon 04

yurayura andon 05

yurayura andon 06

yurayura andon 07
多分会場に1/12 和室と共に持ち込むことになると思います。

■1/12 カスタム・アイ レインボー / ハート / シングル  + ドールフェイス
yurayura andon 10 
ドールフェイスの方はキットには無いスマイルタイプのものに造形し直してあります。ドールアイ設置用の接着マテリアルも予め同梱で便利にご利用頂けます。

■ ブレスト ユニットLL + デコシールyurayura andon 08yurayura andon 09 
マシニーカ対応の胸部パーツに、遊んで楽しいオリジナルシールを同梱してあります。
へんな顔のシールは、「雑面」。神事で使われる小道具です。メガミデバイス最新作の、朱羅
シリーズなんかと相性がいいかと。

■ カスタム フェイス (朱羅用)
yurayura andon 11 
こちらも表情を新規造形した交換用フェイスパーツ。未塗装品なのでキット付属のものや市販ののデカールを利用するか、自力でアイペインティングしていただく必要があります。

■ 可変型 振袖ユニット + ブレスト ユニットLL (ソフトタイプ)
yurayura andon 12 
ワンフェスの前々日で原型製作と複製は済ませてあります。これから帰って見本を塗ります。ソフトタイプのブレストパーツは低反発ウレタンを素材として使用。メガミデバイスの関節の剛性に逆らわず、追従して変形できるよう硬度を低く調整してあります。また、メンテナンス用のタルクも同梱してあります。

北陸は雪害で運輸がとまってしまったので、資材不足により持ち込み数は少量となります。

yurayura andon 13
今回から真空脱泡器【脱泡機)を使用。「真空おひつ」ではないのだ。
先のウレタンパーツもこちらを利用してこれまでより気泡を抑えた仕上がりを目指しました。

年末から真空脱泡器を利用した「家庭で出来る真空注型」の会得の為に、かなり試行錯誤して経験積みました。落ち着いたらこの辺も記事にしたいかも。

■ 1/12 汎用ステンレス台座(ネオジム磁石付)
 +パンプス 襟付きコーデ   / ぽっくり下駄

包装完了していますが、画像がありません。





さて、帰って準備。
明日の朝から移動日なので、今夜は徹夜ぞ。







スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://kmpstyle.blog.fc2.com/tb.php/341-130d52f4