FC2ブログ

東京 桜紀行 2018 其の弐

2018 3月末。東京で撮ってきた分から、残り分をまとめて掲載。

■常圓寺
zyoenji 2018 02

【α7sLE-EA4SAL1635ZA, f8 1/30, ISO100, 24mm

朝の出勤時に立ち寄った常圓寺さんより。ここは、日蓮宗のお寺のようです。全くノーマークのスポットだったのですが、見事な咲きっぷりに思わず見とれてしまいました。

zyoenji 2018 03

【α7sLE-EA4SAL1635ZA, f8 1/30, ISO100, 24mm

そびえ立つ高層ビル群を背景に、負けじと花を広げる様は初めて見るシチュエーションだったので中々新鮮でした。急いでいたのでサクッと撮っただけですが、夜もいい雰囲気だそうで見ておけば良かった。

■ ミッドタウン
midtown 2018 01 

【α7sLE-EA4SAL1635ZA, f8 1/25, ISO1600, 30mm

同じ日に勤務を終えて。お付き合いの会合の後に、酔いの回った状態で何とか六本木へ。テラスの明りを交えた桜のライトアップを是非撮りたいと思っていましたが、消灯数分前のギリギリセーフで滑り込むことが出来ました。


midtown 2018 02 

【α7sLE-EA4SAL1635ZA, f11 13, ISO100, 24mm,明合成

ここに来たら定番の構図で、一度は撮ってみたい明合成。日付を跨ごうとしている時間帯なので、さすがに車の往来も落ち着いた感じに。

midtown 2018 03

【α7sLE-EA4SAL1635ZA, f11 13, ISO100, 24mm,明合成


midtown 2018 04

【α7sLE-EA3SAL70200G, f11 3.2, ISO100, 80mm,明合成


midtown 2018 05

【α7sLE-EA3SAL70200G, f11 3.2, ISO100, 130mm

もうちょい撮っていたかったけど24時を過ぎると警備の方が巡回を始めるようでしたので指示に従って撤収。ミッドタウンは魚眼を使っても楽しく撮れるポイントが多いようなので、また機会があったら撮ってみたいなぁ。


■ 渋谷 桜坂
simuya sakurazaka 2018 

【α7sLE-EA3SAL70200G, f8 1/80, ISO100,135(202)mm

若干ピークを過ぎつつあった、渋谷の桜坂より。ここも車輌の往来が頻繁なので、途切れたタイミングを狙って撮影するのにちょっと苦労。

■ 千鳥ヶ淵
tidorigahuchi day 2018 01  

【α7sLE-EA3SAL70200G, f8 1/40, ISO100, 70(105)mm

既に夜桜見物で訪れた千鳥ヶ淵も、空き時間を利用してもう一度昼間の様子も撮影に行ってみました。

tidorigahuchi day 2018 02

【α7sLE-EA3SAL70200G, f8 1/40, ISO100, 70(105)mm

水面に流れる大量の散華。個人的には滅多にお目にかかれない風景でしたので、渦を巻きマーブリングのように拡散するピンクの鮮やかさに目を見張るばかりでした。


tidorigahuchi day 2018 03

【α7sLE-EA3SAL70200G, f8 1/1600, ISO400, 150mm

ちなみに、堀の水がやたら緑色な印象を覚えましたが、かつて流れ込んでいた玉川上水他の川の流れを止めてしまったということで、アオコなどの植物プランクトンが増えたために透明度が低下してこのような色になっているそうで。 環境的にはともかく、桜とのコントラストを見る分にはいい組み合わせでした。

堀全体の写真は、無秩序に浮かぶボートの様子がなんだかとっちらかって微妙なので全部割愛。全景撮るなら朝一の方がよかったですね。

■ 浅草寺
sensoji 2018 01

【α7sLE-EA3SAL70200G, f8 1/20, ISO400,100mm

続いてこちらは、浅草寺の夜桜撮影分。宝蔵門を臨んで仲見世通りから。
そういえば、仲見世の店舗は去年に大きな動きがあって賃貸料金の大幅な値上げが検討されているんでしたっけ。

sensoji 2018 02

【α7sLE-EA3SAL70200G, f8 1/20, ISO1600,100mm


sensoji 2018 03

【α7sLE-EA3SAL70200G, f11 1.3, ISO200,70mm


sensoji 2018 04

【α7sLE-EA3SAL70200G, f25 10, ISO50,120mm

流石にここも人通りが激しいので、長秒で人影をぶらして撮ってみることにしました。宝蔵門前以外では境内にも桜の造花が配置されいているようでしたが、後は薬師堂付近に見られるくらいで思ったより規模はこじんまりした感じでした。


そんな分けで初めて東京の桜を見物する機会を得た今回でしたが、都会に咲く春の様子を限られた時間の中ではありましたがそこそこ堪能することが出来ました。

出張最終日がちょうど土日に重なりましたので、そのまま新幹線で引き返す途中に立ち寄った京都の桜の様子を次回は紹介します。







スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://kmpstyle.blog.fc2.com/tb.php/347-f2638185