FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

京都 桜紀行 2018

東京出張を終えて1830頃の新幹線で一路帰北…、のつもりでしたが、いつも良くして頂いている京都の仕事仲間に拉致られて途中下車。そのまま居酒屋で閉店まで飲んでしまったので、朝まで時間を潰すことに。


春秋とネットカフェすら満室なのが京都の宿泊事情なので、さてどうしようかというところで夜の花見に出かけることに。観光客でごった返す昼間よりも、多分快適に回れるハズ…。


■ 祇園 白川
sirakawa sakura 2018 01

【α7sLE-EA3SAL70200G, f2.8 1/50, ISO6400, 70mm

…、と思ったんですが、想定外にも切り通しから白川沿いでは高級車やスポーツバイクが何台も乗り付けて撮影会をずっと続けておりました。愛車の撮影のために、照明のアシスタントまでつけて何度も繰り返しテストしているようで、ここがどうも定番のスポットのようでした。

仕方ないので、ねばりながら車が入り込まないようなタイミングと画角を狙って試行錯誤してみることに。


sirakawa sakura 2018 02

【α7sLE-EA3SAL70200G, f2.8 1/50, ISO6400, 70mm


sirakawa sakura 2018 03

【α7sLE-EA3SAL70200G, f2.8 1/50, ISO6400, 70mm


sirakawa sakura 2018 04

【α7sLE-EA3SAL70200G, f2.8 1/100, ISO6400, 200mm

EXIFのデータ見てると、これを撮ったのは25時。舞妓さんってめっちゃ夜遅くまで働いてはるねんなぁ。


sirakawa sakura 2018 05

【α7sLE-EA3SAL70200G, f2.8 1/50, ISO6400, 110mm


sirakawa sakura 2018 06

【α7sCM-LM-ENokton 50mm  F1.1 VM,  1/25,  ISO800, 50mm, CPL filter


sirakawa sakura 2018 07 

【α7sLE-EA3SAL70200G, f2.8 1/13, ISO1600, 110mm


sirakawa sakura 2018 08

【α7sLE-EA3SAL70200G, f2.8 1/25, ISO3200, 200mm

そういえば、途中から撮影に参戦していたニコンユーザーのカメラマンさんが、英国の折りたたみ自転車のブロンプトンで現場に来られてましたっけ。ええなぁ…。ブロンプトン、うちも欲しいなぁ。


■ 八坂の塔 yasaka sakura 2018

【α7sLE-EA3SAL70200G, f9 5, ISO200, 70mm

撮影しているうちにトイレに行きたくなりました。八坂神社まえにローソンがあったはずということで急いで向かいましたが、店が無くなってしまっていたのでそのままトイレを求めて南下。やっと見つけたファミ―マートも故障中。さらに南下で東大路を彷徨ってなんとか別のコンビニで手洗いを済ませ、せっかくなので八坂の塔も撮っていくことに。


yasaka sakura 2018 old

ここも何度も撮ってる場所ですが、意外と桜と合わせて撮るのは初めてだったり。深夜も26:30を回っていましたが、学生の写真サークルらしき団体が桜の木の下で熱心に望遠レンズを使って撮影を行っていました。彼らが去ってからかなり引いたところから桜に焦点を合わせて撮影してみましたが、街灯の照明のせいでほとんど橙色に染まってしまうのでなんか撮ってて微妙でした。だから彼らは桜自体を画角から外したんだろうか?

仕方ないので、幕末古写真ジェネレーター(lab.wanokoto.jp/olds)のサンプルにもなってもらうことに。


■ 三寧坂
sannei zaka sakura 2018 01  

【α7sLE-EA3SAL70200G, f9 6, ISO200, 75mm

八坂の塔からそのまま清水寺方向に登っていき三寧坂へ。


sannei zaka sakura 2018 02

【α7sLE-EA3SAL70200G, f11 30, ISO100, 70mm

遠方をみやるとクレーンの影が見えちゃう上に照明の影響も受けやすいので、あまり画角を広げずに撮影することにしました。


sannei zaka sakura 2018 03

【α7sLE-EA3SAL70200G, f11 20, ISO100, 100mm


sannei zaka sakura 2018 04

【α7sLE-EA3SAL70200G, f11 20, ISO100, 110mm


sannei zaka sakura 2018 05

【α7sLE-EA3SAL70200G, f2.8 1/30, ISO4000, 70mm

三寧坂を撮影中に、先のブロンプトンマンと再会。標準域のメインレンズが自分と同じくフォクトレンダーということで、楽しくお話しさせて頂いての撮影となりました。


■ 円山公園
maruyama sakura 2018 01 

【α7sLE-EA3SAL70200G, f18 15, ISO100, 70mm

4:30を回って、そろそろ四条に引き上げるついでに円山公園へ。屋台が終了しているこの時間帯でも夜桜見物の花見客で盛り上がっていました。


maruyama sakura 2018 02

【α7sLE-EA3SAL70200G, f18 15, ISO100, 75mm

丸山の祇園桜は、正式には「一重白彼岸枝垂桜(ひとえしろひがんしだれざくら)」と呼ぶそうで。深夜なんでライトアップは終了していますが、青白い月明かりに照らされて出来るコントラストがなんとも妖艶な雰囲気を放っていました。


maruyama sakura 2018 03

【α7sLE-EA3SAL70200G, f18 15, ISO100, 135mm

撮影後は八坂さんを出て河原町へ。コートを羽織っていても肌寒いので、電車が動き出すまでマクドナルドに避難。結局一睡もせずに朝を迎えることとなりました。



■ 伏見 派流
haryu sakura 2018 01 

【α7sM42-E mount adaptor + Super Takumar 50mm F1.4 (8 elements), f1.4, 1/1600, ISO100, 50mm

「派流」とかいてはりゅうと読む。京阪中書島駅を降りて、一帯をぐるっと囲んでいる運河を見にやってきました。

京阪 祇園四条駅から蹴上のインクラインに行くつもりでいましたが、さすがの人気スポットで朝6時位からでも既にカメラマンやコスプレを楽しむ人たちも大勢押しかけているようなので、ここはひとつ趣向を変えてまだ行ったことのない場所を訪問してみることに。


haryu sakura 2018 02

【α7sM42-E mount adaptor + Super Takumar 50mm F1.4 (8 elements), f1.4, 1/8000, ISO100, 50mm

柔らかい朝の光の中、運河に繋留される十石船。現地への到着は6:40頃。中書島駅からは北東にほど近い場所が目的の場所となりますが、急遽の計画変更であまり下調べが出来てなかったので一度豪川を北上する形で運河全体を西からぐるっと回る形になってしまいました。それでも、早朝の時間帯はほぼ人がいないのは撮影に好都合でした。


haryu sakura 2018 03

【α7sCM-LM-ENokton 50mm  F1.1 VM,  1/1600,  ISO100, 50mm, CPL filter


haryu sakura 2018 04

【α7sLE-EA3SAL70200G, f2.8 1/2000, ISO100, 135mmCPL filter


haryu sakura 2018 05

【α7sLE-EA3SAL70200G, f2.8 1/2000, ISO100, 160mmCPL filter

水面に映る桜と、浮かぶ十石船。タイミングが良ければ、川を流れる沢山の桜の花びらと合わせて撮ることも出来るようです。


というわけで予定外に突発の桜撮影となりましたが、混雑する観光客に揉まれることも無く春の訪れを感じることが出来ました。

 

深夜帯に回った、白川 八坂 – 三寧坂 丸山のコースは、ルート上に遅くまで営業している飲食店もあります(27:00までやってる「祇園 京めん」とか )。京都から遠方に住んでいても意外と深夜ピクニックしてそのまま早朝拝観から混み出す前に帰宅とか出来ちゃいそうですが、夜間の散策は近隣の迷惑にならないように最低限くれぐれもマナーを守る必要がありそうです。






スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://kmpstyle.blog.fc2.com/tb.php/348-60957321
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。